« 中国茶の香りのコーヒーと コーヒーの香りの中国茶 | Main | ナツメロ »

June 15, 2005

やっぱりしつけは仕付け糸

 先日100円ショップを見ていて 「そうそう。しつけ糸」と買ってみました。
今までは残り糸でしつけをかけていたのです。

やっぱりしつけはしつけ糸でないとダメなんだなあと実感。
しつけ糸はざらざらしているので 留めつけた布がずれにくい。 縫い物用の糸はつるつるとすべるように考慮されていますからしつけた布もすぐにはずれそうになってしまいます。

このざらざらの質感の糸に意味があったんだな。 単に安い糸ということじゃなかったんだなあと 今頃になってわかったのでした。

|

« 中国茶の香りのコーヒーと コーヒーの香りの中国茶 | Main | ナツメロ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 中国茶の香りのコーヒーと コーヒーの香りの中国茶 | Main | ナツメロ »