« December 2005 | Main | February 2006 »

11 posts from January 2006

January 30, 2006

ばかじゃないかと

 私のブログには、小学校低学年が読む本中心に書いている{きわめてまじめ?}なものがあるのだけれど、エロ系ブログからすぐにトラックバックがきたりするので、とてもウザイのです。
 
 だいたい、小学校低学年が読む本をまとめて書いてあって本以外の情報をこれっぽっちも記載していないブログを見るのはどういう人なんだろう?と考えると、私のブログにそういうトラバがきて、表示されていたとしても、そのリンクをクリックする人はほぼいないであろうと思うのだけれど、そんなことはお構いなしにトラバを送ってくるトラバの主に、いちいちトラバを消さねばならない手間が面倒なだけに 「あんた、バカじゃないの?」といいたくもなるというものです。

 トラバ送っていくらというアルバイトでもあるんだろうなあ。 先日までは、イギリスあたりのurlでご丁寧にほぼ全部の文面をかえて20件以上続けてトラバするというやからもいて、このシステム、どういう風にお金になるのか私は知りたい。 成功報酬なんだろうか?それとも送信件数なんだろうか? しかしトラバ送るにしても エロはエロ系ブログに送るのがいいと思うなー。その方が成功の確率が高いと思います。(キッパリ)

| | Comments (0)

January 24, 2006

寒いんだねえ

 雪が降った後の方が寒いと聞くけれど、たしかに外の空気は身を切るように冷たく感じます。

別にそうしたからどうなの?ということですが、なんとなく 牛乳パックやらペットボトルやら缶ものは捨てる前に水を入れておいてその水を外の花にやるという気休めをしています。今朝その水を外の花にやったら湯気がでていました。
室温の水で湯気が見えるってやっぱり寒いんだなあと思いました。

びっくりしたー。

| | Comments (0)

January 23, 2006

またもやこげくさい

今日もPTAで出かけるのです。それも、息子が帰る前に出かけて、息子は一人で習い事にいかなければいけないという状態。はっきりいってすごく嫌なんですけれど、請け負う前にそれがわからなかったのだからしょうがないです。
 準備しつつて、ご飯を食べようと残り物のお味噌汁を火にかけてやっていたら、焦げ臭い。
鍋を焦がすのを久々にやってしまいました。

 前にでがけにトマトスープを火にかけてとろ火で炭になるまで煮てしまったことがあって、それ以来そういうことがないようにしていたのに。そういうことが無いように沸騰消火機能のついたガス台にしたのに、今日はちょっとあたためるだけだからと沸騰消火設定していなかった。orz

結局帰宅したら鍋磨きだなあ。そうして、出かける前に火の元をもう一度確認しなきゃ。昼食はたべてないです。
がっくり。 いってきます。

| | Comments (0)

January 18, 2006

こげくさい

 学校から帰ってきたらもう昼過ぎ。今日は食べるものがないので、暖めて食べるタイプのあんまんを食べることにしたのだけれど、はっと気がつくとなんだか焦げ臭い。
 そういえば、50秒加熱のところを5分過熱にしたみたい。(--;)

レンジから出したあんまんは、温泉饅頭みたいな色合いになっていて触ると食品サンプルのようにカッチコチで煙がでていました。

| | Comments (0)

January 16, 2006

大丈夫かのぅ

 ま、いろいろ事情がありまして、なんとなくこの寒空の下鉢の土を入れ替えたりしているわけですが、今年はすごいです。 ほとんど根のないもの続出。そういう鉢からはコロコロとドウガネ系の幼虫が出てきます。
 気に入っていた木が被害にあっていることが多いです。
地上部は元気なんだけどなあ。こんなので水を吸い上げることができるんだろうか?このままほっておいたらたぶん枯れたと思うから鉢土を替えたのはよかったとおもうけれど、もしかすると春には枯れてしまうかもしれないなあ。
それもまた運命か。
 今日は1つの鉢から5匹出ましたよ。細い根は一本もなくなっていた。皆小さかったから、もしかしたら食糧不足になっていたかも。

 クレマチスは今のところ植え替えたものに被害ナシ。(といっても3鉢しか植え替えてない。)センニンソウなどは毒があるらしいからうちで育てているものにも毒があるのかなあー。クリスマスローズは植え替えてないけれど、こちらも有毒植物だし、もしかしたら被害なかったりして。
 そういえば、ハナニラ。こちらはかなりニラ系の匂いがきつい。こちらにも幼虫いなかったなあ。
一番ひどい被害だったのが、タイサンボク・リトルジェム バラも被害があったけれど、これほどひどくない。
バラは結構強いから大丈夫だろうなあとおもうのだけれど、タイサンボクはどうなんだろうなあ。

| | Comments (0)

January 12, 2006

ヤッパリ1枚たりない

 今日は、集金をしてきました。1人500円ずつ108人。 ああ、煩悩の数と一緒だなーなどと思いながら集まったお金を数えると。 1枚500円玉がたりません。 何回数えても足りません。

 もしかしたら、一枚足りないとか一本抜けているとかそういうのは私の運命? (ToT)

| | Comments (1)

January 10, 2006

夫のサンダルでなかったことが

 息子が帰ってきてから、昼食をふたりで食べて 息子に「お母さんはPTAに行くけれど、お話ししている間図書館(同じたてものの中にある)に行って本よんでる?」と聞くと珍しくOKとのこと。一緒にでかけることになりました。
二人でバスに乗ってでかけることにしたのですが、準備をしていたらギリギリになってしまって、出かけようとしたときに息子が「念のため、トイレに行ってから行く」とのことで、バス停までダッシュ!

 バスに乗ってからはっと気がついたのです。今日はスカートだったので、いつものでっかい靴をはくつもりではなくてブーツを履くつもりだったのです。ところが急いで出たせいで、すっかり忘れてそのまま出てしまい、足元はスポーツの時でもいつでもはいているでっかいローファー(土ぼこりでよごれている)。そうして、おまけに寒かったので毛糸の靴下(100円ショップで購入)まではいていました。
 バスの座席で気がついて、「うひゃー。まちがえてこれできちゃったよ」と靴下を脱ぎました。

でも、玄関にいつもおいてある夫の年季のはいったサンダルで来たのでなくてよかった。 サンダルだったら本当に恥ずかしかった。 そんな風に息子にはなしかけたら、息子が「やめてよお母さん。そんなことしたら一番恥ずかしいのはボクだよ。だってそんなお母さんだなんて」なんて、ナマイキなこというんですよー(ToT) 本当は一番恥ずかしいのはやっぱりハハだと思うんですけどね。 小学二年生。ナマ言うようになってきました。

| | Comments (0)

編めばホコリの出る

 ここのところ、溜め込んでいた毛糸を消費するべく、編み物に精をだしていたのです。あみかけのまま置いてあったものもあったので、ほどいたりもしたのだけれど、やっぱり編み物をするとすごくホコリが出るんですね。
 ある程度は出るだろうと思っていたけれどこんなにとは思わなかった。

 あまりにホコリが出るので、キリのよいところでもうそろそろやめにしようかなーと思っているところです。

ところで、息子。遅いなあ。始業式って何時に帰ってくるんだろう。

| | Comments (0)

January 06, 2006

キャラが素敵って?

 夫に来た年賀状。文面からすると、2年間職場が一緒だった人(男性)のようだけれど、そこに「夫さんのキャラ素敵です」とあった。
 悩む妻pon2 「中年おじさんのキャラが素敵って...」 その人が見たのは夫のどんなキャラだったのだろう。想像して結構楽しんだ。

| | Comments (0)

January 05, 2006

いちまい足りない

 年賀状、印刷したときから、「ちょっと足りないかもなあ」などと思っていたのです。
今日とうとう1枚足りないことになってしまいました。お正月早々、お菊さんも真っ青です。

毎年後から購入した分を無駄にすることが多いから今年はぎりぎりまで待っていたのだけれど。とうとう足りなくなったかー。(T0T) 今おもえば 手書きのコメントを失敗した2枚がイタイです。
後悔先に立たず。とりあえず年賀状をゲットしにでかけてこよう。

| | Comments (0)

January 03, 2006

悩んでいる

■どれをみよう
 些細なことだけれど、今晩見たい番組3つの放映時間が重なって困っているのです。
ひとつはDVDに録画したとして、もうひとつをビデオ録画?(しかし、DVDに慣れちゃった最近、ビデオに録画したものの画質が悲しいものなあ) 寝室のDVDは初期の頃の再生しかできないものなので、ダメだし。
 で、NHKBSの番組は再放送があるかなあとか。いろいろなやみつつ刻々と時間がすぎていきます。

■誰だろう
 ここのところ突然交際範囲がひろがってしまったので、実は誰かわからない人から年賀状が何枚かきました。一枚は息子宛。文面がなにもなくて推理できない。 結局習い事の先生ではないかという結論に達しました。
 もうひとつは私宛。 わかんないです。誰だろう。(TT) 

| | Comments (2)

« December 2005 | Main | February 2006 »